東京都世田谷区でのアロマヒーリングなら
「ラヴィエール」

ラヴィエル

tel

セラピーあれこれ~その1

こんにちは。

東京・二子玉川のアロマ音叉療法士・梅村恵子です。

今日はことのほか暑いですが、皆さま体調はいかがでしょうか?

ずいぶん久しぶりの更新となってしまいました。ということで、まずは告知です。

前回のブログでお知らせしておりました、VRT(アロマ音叉療法)のソルフェジオバージョンのモニターを開始いたします。

これは、通常ですと、3万5千円のセッションですが、アーススターの音叉を使ったバージョンを、オイルはベーシックのみとさせていただきますが、2万円でお受けいただけます。
ちなみに期間はこれから8月いっぱいまでとさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

そもそもソルフェジオバージョンって?と思われる方が多いと思いますので、ちょっと難しい感じですが、以下をお読みください。

音階に触れるだけで魂のレベルを向上させ、魂のレベルを上げると言われていたグレゴリアン聖歌。

その音階はかつて鐘の音として教会に複数存在しましたが、民衆の覚醒が促されるのを阻止する為という隠れた理由によって解体されます。
教会には単一の鐘が残されるのみとなり、直接触れることが出来なくなったことから「失われた音階」と言われています。
そのグレゴリアン聖歌の中で使用されていたスケールがソルフェジオ音階です。
神秘的で力強い音は精神の深い部分に作用し、心身ともに本来の自然な在り方・健康へ向かわせる音色として、傷ついたDNAの修復や奇跡を呼ぶ音等、人体に影響を及ぼすものとして広まりつつあります。
自我を開放し、真我へと。そしてあらゆる高次のものとの繋がりへと導きます。より高い視点に立って物事を捉え覚醒を促す周波数。それがソルフェジオヴァージョンです。

量子力学では、すべては振動であり、すべての物質は固有の振動数を放っているというのが定説で、すべての物質は周波数で表すことが可能だと言います。
つまり、人間のDNAも周波数で表せるということです。

そして今回モニター価格でご提供できるのが、アーススターの音叉を使ったものになります。
そして、このアーススターの周波数はどういったものかというと、
 多次元領域を知覚する意識の拡大と促進し大地とつながる

簡単に説明するのは難しいのですが、グラウンディングをさらに強化してくれると考えるとわかりやすいかもしれません。

ソルフェジオバージョンというのは、肉体の浄化というより、肉体を超えたところに作用してくれるもので、精神的な浄化であったり、気づき、魂の本質に近づいたり…ということを感じられるのですが、肉体に感じる振動というのは通常のクラッシックや器官別のバージョンに比べると、場合によってはあれ?あまり振動を感じない…ということもあります。ただ、このアーススターの音叉はしっかり振動を感じることができるのです。

私の場合はぐわ~んと引っ張られるような、そして頭から何かが抜けていくような不思議な、でもとても気持ちの良い体感があり、すぐに皆様にも体感していただきたいと感じました。何かに行き詰まりを感じているときに、背中をポンではなく、ど~んと押してくれるような感じでもあります。

これなら、肉体もすっきりする上に、精神的な面で、何かしらの気づきを得られると感じました。
何かしら…というのは、クライアントさんそれぞれということですから、実際に受けてみて、体感してみてくださいね。

HPは大幅に更新作業中で(ご覧いただけます)ソルフェジオバージョンについて今のところ詳しく記載されておりませんが、、もうしばらく待ちください。

次回は、セラピーその2として、新たに導入いたします、SOLARIジュエルエッセンスについて
書こうと思います。

本日も最後までお読みいただいありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

サイトへログイン

PAGE TOP