東京都世田谷区でのアロマヒーリングなら
「ラヴィエール」

ラヴィエル

tel

VRT・代謝バージョンのご感想

こんにちは。

二子玉川・初のアロマ音叉療法士・梅村恵子です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先日、リピーターとしてお越しいただいたクライアントさんのご感想をご紹介したいと思います。

今、私は明らかに大きな変化の中にいて、恵子さんのセッションにパワーを頂いています。

自分自身に与えることをもっと自由にみとめたいなぁとも思ってきました。恵子さんなら、私が依存しているときは、そう伝えてくださると思っています。

代謝バージョンを受けました。

とっても身体が緩んだのちに、深いところに眠っていた、父親への想いとか、母親への家系に関することが身体の中に浮かんできました。

私自身ももてあますようなはなしだったのですが、恵子さんに聞いていただいて、ここで流して、次に行こうと決められました。

帰宅したら!母が熱を出して寝込んでいました。風邪ではなくて、2日間熱が出たのち、げんきになりました。

先日の定期検診で、父の肺からは影がなくなっていました。

もう、いろいろびっくりで、私自身も変わって、家族にも変化が起きています。

色んなことがあった家族ですが、穏やかになってきて、私が頑張らなくてももう一度親離れができるかなぁと思っています。

代謝というバージョンは感情の波が大きくなることもある、と伺っていたのですが、言葉の暗示にかかったのか(笑)3日間、怒ったり泣いたりしました。

それから汚い話ですが、何度もとても匂いのきつい尿が出ました。

身体の方が正直に反応しているのですね。感情にも意外なものが隠れていたりして、出して出して、流してやるー1と勢いづいています。

でも、辛くなりすぎることはありません。

必ず誰かに会って、話を聞いてもらって、アドバイスがもらえてるから不思議です。今回選んだ、アバンダンスというオイルのおかげかもしれません。

毎回のカードリーディングも今にぴったりな、素敵なメッセージが届きます。

今回は 「ネガティブを超えて想像していく」  いつもネガティブにはまりこんで、身動きとれなくなっていましたけれど、そこを超えて動いていける・・・という感覚を味わっています。本当にこれは私が求めていたことですごく嬉しいです。

お金のことも色々心配にはまり込んでいきますが、自分がしっかりしてきたら、楽に楽しく働けるようになりました。自分の身体に聞いて、必要だと思ったら、できる限り素直に与えようと、そう思えるようになりました。

変化が大きい分、毎日毎日懸命に生きてみたいって、大げさですけど、そんな感じになっています。

なんといっていいかわからないくらい、本当にありがとうございます☆

Sさん、ありがとうございました。以前のブログでもご紹介しましたが、こちらのクライアントさん、なんと8月に初めてVRTを受けられて、これで3回目のセッションでした。

最初のセッションの時と今では、まるで別人?かのように、とにかく明るくなられておられますが、ご自身だけでなく、ご病気のご両親までもがお元気になられ、これはきっとSさんの波動がとても良くなったからだと感じています。

今回の代謝バージョンですが、セッションが終わった瞬間に、「今回は代謝で正解だったね!」と思わず口にしたくらい、ぴったりのオイル、音叉でした。

チャクラチェックでは第4のハートチャクラに反応がでたので。、少し過剰になっていると思っていたら、セッションでもしっかりハートの裏側のあたりが、真っ赤になりました。体感は痛いとかヒリヒリ感もなかったそうですが、本当に身体って正直です。

そして、セッション中、Sさんはお父様のことがしきりに浮かんできたそうです。

なぜ、代謝バージョンで親子関係?と思われるかもしれませんが、このバージョン、精神面では生まれてきた目的、真実の自己を知るために犠牲、不安、自暴自棄などからの脱却を目指し、ありのままの自分を愛する能力を高めます。

Sさんはご両親の介護が一段落したと思った段階でVRTを受けられたのですが、色々想いがあったことで、セッションを受けるたびに、心の奥にため込んでいたものを少しずつ解消されているので、当然、ご両親との関係の見直しが出てくると感じていました。

変容を積極的に受け止める覚悟ができているので、このタイミングで代謝バージョンとなったわけですが、セッション後にお父様に対する想いが変わってきたことを口にされました。

お父様が定期検診に行かれて、肺の影がなくなっていたというのは、決して偶然ではないと思います。

本当に自分の波動が変われば、相手も変わる・・・というのを。しっかり証明して下さったようにも感じます。

怒ったり泣いたり・・・というのは、代謝バージョンを受けられたクライアントさんが皆さん体験されるわけではないのです。肉体的にスッキリして、気分も軽やか~!!という方もいらっしゃれば、とにかく感情の起伏が激しくなる方もいらっしゃいます。

この代謝バージョンには肺や肝臓バージョンで使われるオイルが含まれており、そこでの浄化を必要とされる場合は、反応がでることもあるのです。

肺は悲しみ・・肝臓は怒り・・ですから。でも、決して恐れることはなく、しっかり涙で浄化すればいいのです。そのあとに、おいしいハーブティーでも飲むと、きっと心もお身体も喜んでくれます。

1日1組限定で、丁寧にセッションをしております。

ゆったりとした空間で、ご自身を癒してみませんか?きっとご自宅に戻られるとき、周りの景色が変わって見えてくると思います。

コメントは受け付けていません。

サイトへログイン

PAGE TOP