東京都世田谷区でのアロマヒーリングなら
「ラヴィエール」

ラヴィエル

tel

セッションでの学び

こんにちは。

今朝のセッションルームは、クミンの香りが充満しておりました。

昨日お越しいただいたクライアントさんに、VRT の腸・消化器バージョンをお受けいただいたのですが、お身体がよほど必要としていたのか、クミンのオイルがものすごい勢いで飛び出し、香りが香りだけに、一瞬それらを全部つかうべきか迷うくらいでした(結局、全部お身体に・・・)

さて、そのセッションですが、私はセッション前にバランシングチャクラの手法からクライアントさんのチャクラの状態を見させていただきます。

サロンにお越しいただく直前にチェックに入ると、メンテナンスの必要なチャクラがわかるので、一応頭に入れてから、お出迎えします。

昨日のクライアントさんは、便秘にお悩みで、腸・消化器バージョンのご希望でしたので、便秘という情報からだと、第2チャクラ辺りに反応が出るかと思いきや、反応したのは、第1と第4チャクラでした。特に第4チャクラに注目する必要が!

バランシングチャクラでは、チャクラの色の過不足を整えていくのですが、VRTでは、必要な色、控えた方がいい色をお伝えするだけです。

でも、そのチャクラバランスを知ることで、例えばお悩みの根本原因が思ってもみなかったところにあることに気づかされることもあるんです。

実際、セッションに入ると、お身体に反応が出たのは第1、第4チャクラで、第1チャクラのあたりはびっくりするほど冷えており、第4チャクラのあたりはパンパンに張っておられました・・・

ちょっと話はそれますが、先月、久しぶりにパワーストーンのブレスレットを購入する際、いくつかある中で、自分の目を引いたのはAのブレスレット。私の購入目的からいうと、それで大丈夫なはずでしたが、実際私に合うか(必要であるか)を調べていただくと、AではなくてBのブレスレット。それは、Bでまず私自身の状態を整える必要があったからですが、私自身はその必要をそこまで感じていませんでした。

でも実際、手にするとしっくりくるし、とても素敵なデザインだったので、それをつけることに。

ただ、わずか3日ほどで、だんだん曇り始め、それでもつけてはいたものの、6月に入るころには、手首に違和感を感じるほどになっていきました。それだけ、私の状態が良くなかったってことですが、まずはそこから手当していかなければ、別のところを手当てしても応急処置にしかならないってことなんだなと痛感いたしました。

バランシングチャクラをやってみると、同じようなことがよくあります。チェックの結果と、ご自身の自覚がずれていたりしても、VRTではチェックの結果と同じ反応が出たりするんです。

腸・消化器バージョンで見てくと、もちろんその器官そのものに何かしらのトラブルを抱えている場合もあります(どのバージョンでも同様です)が、便秘だから、腹痛だからといってその器官に対応するお薬を飲んでも効かないことは多々ありますよね。

いろんな身体のトラブルの原因がストレスというのも今では珍しくありません。

昨日のクライアントさんも、何が原因で便秘になるのか・・・どういうところにアプローチしていけば、少しでも軽減できるのかを知ることで、単にVRTを受けて終わるのではなく、そのあとご自身で意識して取り組むことができるのです。

方法はたくさんありますが、私の場合は取り入れたらいい色、食べ物、アロマオイルなど、その方に応じてアドバイスさせていただきます。

でも、忘れてほしくないのは、VRTを受けるという行為・・・(これはご自身で決められることだと思いますが)は、、医療等級レベルのアロマオイルの原液をを惜しみなくレインドロップでは40滴ぐらいのところ、VRTではその倍は軽く使っています)お身体に取り入れ、音叉で周波数を丁寧に整えていることで、自分自身をいたわってあげているということです。

1回の施術で、やる前とあとの体感の違いはすぐにわかっていただけますが、大切なのはそのあとです。水分をたっぷりとって、浄化を促してあげたり、意識してお身体にいい食事を取り入れたり・・・VRTを受けると、自分の身体を大切にしたい想いがあふれてきます。

私の場合はVRTを受けると一気に食事内容が変わります。身体が本当に必要としているものに敏感になるようで・・・以前に比べて食べる量もものすごく減りました。必要なものを少量ずつで満足できる身体になってきたみたいです。

そんなことで、ただ、トリートメントを受けて終わりではなく、そのあとのメンテナンスのアドバイスもしっかりさせて頂けるように、私も日々勉強を続けております。

ただ今、各バージョンのモニターを募集中です。
バージョンが多すぎて、どれを選んだらいいかわからない方、メールでご相談くださいね。
通常25000円→15000円です。

メニューについてはHPをごらんください。
お問い合わせは umemura@fd.catv.ne.jp まで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

サイトへログイン

PAGE TOP